法人月額¥30,000 anyplace会員

テレワーク・チャレンジ #4「konochikara」

テレワーク・チャレンジ

こんにちは。anyplaceプロモーション担当の遠藤です。

前回は、東京から少し離れた福島県郡山のスペースをご紹介しました。
(前回の記事はこちら→「テレワーク・チャレンジ #3」)

今回は東京に戻り、東京の主要駅のひとつである渋谷駅から徒歩圏内のスペースでテレワークにチャレンジします。

今回紹介する施設は、「konochikara」さんです!
「konochikara」さんは、渋谷駅宮益坂口から徒歩1分の場所にある、無人運営のコワーキングスペースです。

◆施設の情報

・ホームページURL
  https://konochikara.jp/
・アクセス
  東京都渋谷区渋谷1-24-7 渋谷宮下パークビルB102
  JR渋谷駅宮益坂口徒歩1分
  東京メトロ渋谷駅10番出口徒歩30秒
・メールアドレス
  info@konochikara.jp
・営業時間
  7:00〜23:00

◆入退室の管理

スペース利用前に公式サイトから事前申込をしました。
申込送信後、申込完了メールと本人専用鍵案内メールが届きます。
スペース利用時に店舗のドア前で本人専用鍵案内メールのURLを開き、自分でドアを解錠して入店しました。
鍵のURLページに入店時間等は表示されないため、入店したらすぐに店内の時計で入店時刻を確認する必要があります。
退店直前に自分で利用した時間を計算し、券売機で利用料金を精算しました。

次回以降の来店時はサイトからの事前申込は不要とのことです。

◆スペースの雰囲気

スペース利用当日、私は本社に出勤するのと同じ時間にこちらのスペースに到着しました。店舗のドアを解錠する前に、まず店内の電気が消えていることに少し驚いてしまいました。私より前にスペースを利用している方がいなかったため、電気が消えていたのです。

公式サイトには「7つのルール」として、スペース利用時のルールが記載されています。ルールの中には下記のような記載がありました。
『入退室時だれもいない場合は、照明、エアコン、BGMの電源ON/OFFにご協力ください。』
私はスペース利用前にこちらのルールを一読していました。
それでもやはり、無人受付のスペースを利用したことがなかった私にとって、電気の消えているスペースに入室するのは不思議な感覚でした。

店内に入り、まずは自分で照明を点けます。照明のスイッチは券売機の裏にありました。
店内の照明は全てオレンジ色に統一されています。テーブルなどが落ち着いた色ということもあり、店内全体に優しく落ち着いた印象を受けました。
照明の次に、券売機下に設置されているオーディオの電源をONにしました。
店内のスピーカーからジャズが流れはじめ、入店したときの静かな雰囲気から明るい雰囲気に変わりました。

窓際のステージ席を利用するか迷いましたが、店内中央の席を利用することにしました。テレワークに慣れていない私は、スペースを利用する際、どうしても窓際や壁に向いたカウンター席を選んでしまいます。ほかの利用者さんやスタッフの方の目線が気になってしまうからです。
しかし今回は、スペースに一番乗りで入店したこともあり、店内全体が見渡せる位置に座りました。店内の様子をじっくり観察することができました。

私がこのスペースに感じたのは、「無駄がなく、シンプル」という印象でした。
受付は無人で、スペース利用の際に手間がかかることはありません。
店内の貸出備品はに荷物カゴのみで、申請や名簿への氏名記入もありません。
一貫して、「無駄がなく、シンプル」なスペースなのです。

自分だったら今後、
・駅近くで隙間時間ができてしまったとき
・誰とも話さず集中して仕事に取り組みたいとき
・今日は溜まっている作業を全て片付けるぞ!と意気込んだとき
そんなときに、このスペースを利用したいと感じました。

◆施設紹介

入り口
 事前申込後の本人専用鍵案内メールのURLをスマートフォンで開いて解錠します。
(施設利用時は営業時間が7:00〜22:00でしたが、2019年4月20日から営業時間が23:00までに変更されています。)

店内
 オレンジ色の照明で明るく、落ち着いた印象の店内。

券売機
 退店直前にこちらの券売機で利用料金を精算しました。

オーディオ
 券売機の下に設置されていました。音量などは程よく設定されています。

ロッカー
 月貸ロッカーが設置されています。数が多く、店内手前と奥にそれぞれ設置されていました。

そのほか
 Wi-Fi
 電源

◆利用形態

ドロップイン
月貸利用

◆料金

基本料金
 オールタイム 100円/30分
 *初期費用無料

割引プラン
 1日5〜10時間連続利用 1,000円
 (最大割引 60分 100円)
 *10時間以降は1時間単位での利用となり 100円/時間

今回は「konochikara」さんをご紹介しました。
無人受付のシンプルなスペースで、余計なことは気にせずとにかく仕事が捗りました。
ドリンクの持ち込みがOKなので、次回はコーヒーを買って、集中して仕事を片付ける日にまた訪れたいと思います。
価格が安いため、個人的な勉強のときにも今後ぜひ利用したいです。

次回は「テレワーク・チャレンジ #5」をお届けします。
本社に出勤しないテレワークの日は、お気に入りのスニーカーを履いて家を出ます。
次のスペースにも、普段よりちょっとカジュアルな服装とお気に入りのスニーカーで、行ってきます!

最後までご覧いただきまして、ありがとうございました。

関連記事一覧